フォトアルバム

降水短時間予報

日めくりカレンダー

剱岳 2008

  • Photo
    2008年8月14日~17日 剱岳登山
Powered by Six Apart
Member since 07/2008

北アルプス Feed

2016年7月22日 (金)

御嶽山 2016.7.18 (大将)

Img_4378

Img_4382 
海の日の連休、木曽駒テン泊を企画していたのですが、17日の天候が思わしくないので御嶽山日帰りに変更。今回もソロ山行となりました。(と言うとなんだかかっこ良く聞こえるが、ボッチ山行です。(^▽^;))
17日の夜に神戸を出て日の出目指して登ろうかと思っていたのですが、眠くて眠くて無理でした。

中津川で中央道を下り、登山口に選んだ濁河温泉目指してひた走りましたが、睡魔に負けてコンビニの駐車場で1時間ほど仮眠。夜空には綺麗なお月さんが輝いてました。

Img_4383

Img_4384 
濁河温泉の登山口に着いたのは午前3時、空には満点の星このまま登り出したいが眠くて無理、周りを偵察し1時間寝ることにしました。

登山届を出し身支度整え出発したのが4時45分。

続きを読む »

2015年10月10日 (土)

2015 秋の白馬岳 (大将)

Img_0358

シルバーウィークの4連休、前半の2日間を自由に使う許可を頂き
雨飾山と迷った末に、白馬岳に行って来ました。
単独行だと直前になるまで目的地が決められなかったりするんです。
荷物も直前にザックに詰め込んでになってしまいますが、慣れて来たのか忘れ物はありません。単独行だとかソロだとか言うとかっこよく聞こえるのですが、要はボッチ山行、ボッチキャンプです。気楽に自由に楽しんできました。
この度は、栂池ー白馬大池テント泊ー白馬岳ー白馬大池ー栂池、ピストンコースです。
嬉しい再会もあり、非常に嬉し楽しの山行になりました。
それでは山行の様子をご覧ください。     (写真はクリックで拡大します。)
とっても長くなってしまいました。<m(__)m>ごめんなさい。

続きを読む »

2015年8月27日 (木)

2015.夏山 奥穂高岳 (大将) 

Img_0131

天候、体調、色々あって今年は奥穂へピストンでした。
15日と16日の2日間で行って来ました。
写真を多めにアップしました。(クリックで拡大します。)
続きをごらんください。

続きを読む »

2014年9月13日 (土)

2014年夏山 双六小屋宿泊記 (-_-;) (大将)

Img_0015Img_0016

毎年恒例の夏の北アルプス、今年は40代最後と言う事で西穂高岳から奥穂高岳への縦走を計画していたのですが、天気予報が全くもって良くない、無理して落ちたらそれ見たことかと言われるので、予定を『新穂高~小池新道~双六小屋~西鎌尾根~槍ヶ岳~南岳小屋~南岳新道~新穂高』の計画に変更しました。
8月14日自宅~新穂高(駐車場で車中泊)・15日新穂高~双六小屋・16日双六小屋~南岳小屋・17日南岳小屋~新穂高の日程。

覚悟はしていたのですが、いやぁ~よう混んでました。おまけに火災通行止めの表示。
渋滞のノロノロ運転で襲ってくる睡魔!女将に電話して眠気覚ましにし次のPAに逃げ込み休憩、火災通行止めは行く頃には処理済みで少し渋滞が残っていた程度。もちろん雨は降っていて時折豪雨の中を突き抜け、新穂高の登山者用駐車場を目指しました。

続きを読む »

2013年8月28日 (水)

2013夏山 涸沢・北穂高岳 3日目 (大将)

_184_185

3日目も快晴の朝でスタート。

前日、テントに戻って間もなくかなりの雨が降ったのですが
夜中には満点の星空が見える、寝ている間に降るよくできた雨でした。

好天に恵まれた3日間でしたが、今日は下山しなくてはいけません。

上高地バスターミナルが混雑するまでに下りたいと思います。

続きを読む »

2013年8月21日 (水)

2013夏山 涸沢・北穂高岳 2日目 (大将)

_066_067

夜中1時に目が覚め外へ、空には満点の星空、天の川もはっきり確認できる
しばらく眺めて、再び寝袋に潜り込む。

_071_072

4時に起き出しぼちぼち準備、

続きを読む »

2013年8月18日 (日)

2013夏山 涸沢・北穂高岳 1日目 (大将)

Photo


8月14・15・16日の3日間、六甲縦走仲間のK氏・Y氏と3名で、涸沢・北穂に行って来ました。

今回75リッターのザックを新調、グレゴリーバルトロ75。
13年程前に購入したこれまでのザックに比べて、なんと進化してることでしょう。
重量は19キロ弱、デジイチ(2キロ)を迷った末詰め込んで重くなってしまいました。
重いのに変わりはないのですが、実に快適に行動することが出来ました。

_001

14日早朝3時に迎えに来ていただき、平湯温泉あかんだな駐車場を目指しました。

ここからバスに乗り換え、8時過ぎ上高地に到着。
_002

今回、保険をかけ忘れていたので、上高地で登山届と同時に加入。

さすが上高地なんでも揃ってますね。

続きを読む »

2013年8月14日 (水)

いざ、お山へ! ・・・ 女将

Photo13日の営業が終わった後、大急ぎでお店のお片付けを
済ませ、シャワーを浴びて少し仮眠すると、大将は
お友達に迎えに来てもらって、私がお守り用にと贈った
はばタンのマスコットをザックに下げて、嬉しそうに
お山に出かけて行きました。

年に一度の北アルプス、行ってらっしゃ~い!

誠に勝手ながら、
8月14日(水)~18日(日)まで、
お盆休みとさせていただきます。

17日午後から転送にて電話が繋がる状態にしておきます。
ご予約、お問い合わせのお電話お待ちしております。

『西嬉 HP』 http://nishiki.blog.eonet.jp/

2012年9月10日 (月)

笠ヶ岳 その3 (大将)

Img_7303 Img_7315

真夜中、午前1時前に目が覚め外に出てみると、昨夜に続き満天の星。
山際に少し雲はあるが上空は快晴、この日は月も無く天空は星だらけ
30分ほど眺めたり写真を撮ったり、トイレに起きてきた人が数人見に来ていた
星座の事を聞かれたが、詳しくない上にこれだけ星があるとまったく見分けが付かない。
流星も5・6個見れました。

Img_7336 Img_7339

そして5時過ぎ、朝から雨の予報に反して、外は晴れ
やっぱり私は晴れ男?晴れ男まだまだ健在って感じです。

続きを読む »

2012年9月 1日 (土)

笠ヶ岳 その2 (大将)

Img_7205 Img_7213

1時半頃、いったん目が覚めるも寝不足と昨日の急登の疲れか起きれず。
しかし、窓の外を見れば星が煌きいい感じ、よっしゃぁ~!と思い2度寝。confident

3時過ぎに再び目が覚め、カメラ持ち出し日の出まで、自然が繰り広げる大演出を官能。

夜空には満天の星星星shine、天の川も確認できます。
あまりの星の多さに、星座にうとい私にはオリオン座ぐらいしか認識できない。coldsweats02

4時前空がしらみ出してくる。左の写真(クリックで拡大)槍の肩と白出のコルに小屋の明かりが見えます。大喰岳と南岳の後ろの空が明るいのは雷光です。

4時半頃、滝雲が笠の稜線を越えて行きます。(美しいぃ~happy02
天気予報の悪さに、来るのをやめようかと思っていたのですが、来て良かった。weep

しかし、雲が多いご来光は拝めるかなぁthink

続きを読む »