フォトアルバム

降水短時間予報

日めくりカレンダー

剱岳 2008

  • Photo
    2008年8月14日~17日 剱岳登山
Powered by Six Apart
Member since 07/2008

ニュース・芸能 Feed

2014年8月11日 (月)

大台風の日に、三谷文楽 『 其礼成心中 』  ・・・ 女将

1

2

各地に、もの凄い被害をもたらした台風11号が関西を直撃した日
私は、お友達と一緒に京都劇場まで、三谷幸喜さんが脚本を書かれた
 『 其礼成心中(それなりしんじゅう) 』 を見に行って来ました。

先月からチケットを取り、とても楽しみにしていたので
公演は開催されるのか、電車は動くのかと、当日の朝まで
とてもヒヤヒヤしましたが、少し早めの電車が時間通りに運行していて
無事に見ることができました。

続きを読む »

2014年7月21日 (月)

夏休み文楽特別公演 ・・・ 女将

1

2

先日の海の日、大阪日本橋の国立文楽劇場に行って来ました。

前回は、応募した懸賞に当たって見たのですが、私が日付を間違っていたために
当たったのが平日で、終わった後の余韻を楽しむ間もなく
大慌てでお仕事に戻らなければならず、とても慌ただしかったので、
今回はきちんと休日であることを確認してからチケットを予約しました。

夏休みということで、お子さんでも楽しめる親子劇場と銘打たれた第一部から
サマーレイトショーと書かれた夏らしい怪談が演目になった第三部までありました。

私が見たのは、近松門左衛門の没後290年を記念した第二部の名作劇場で
『 平家女護島 ( へいけにょごのしま ) 』 と
『 鑓の権三重帷子 ( やりのごんざかさねかたびら ) 』 でした。

続きを読む »

2014年2月25日 (火)

お家さん ・・・ 女将

2

1 

先日の日曜日、西宮にある兵庫県立芸術文化センターへ
ピッコロ劇団の創立20周年記念公演 『 お家さん 』 を見に行って来ました。

私は本が大好きで、眠る前などに少しずつ読むのを
1日の最後の楽しみにしています。
この 『 お家さん 』 を読んだのは、今からもう3年前のことになりますが
1年間で読んだ40冊ほどの中で、一番夢中になった作品でした。

ですので、舞台化されるというニュースを聞いた時から
この日を、とても楽しみに待っていました。

3

4

お話は、神戸を舞台に、明治から大正・昭和にかけて
三井物産や三菱商事を凌ぐほどの年商を上げながらも
昭和の初めに倒産した巨大商社、鈴木商店の女主人、お家さんの
フィクションを交えながらの一代記です。

原作は、上下巻合わせて900ページほどの大作です。
それがピッコロ劇団の舞台では、客演に女優の竹下景子さんを迎え
2時間半あまりに凝縮されていました。

終わった後、すごく体力を消耗した気がしたのは
お家さんの波乱万丈の人生を、舞台上で一緒に体験したからかもしれません。
大変、濃い一日になりました。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

続きを読む »

2013年12月14日 (土)

チキンガーリックステーキ (大将)

Img_7412Img_7415

Img_7416

昨夜、チキンガーリックステーキのリーダーがご来店くださり

サイン入りのニューアルバムのポスターと、メンバー全員のサイン色紙を頂きました。

明日からクリスマスツアーがはじまるそうで、神戸は恒例の国際会館で21日にコンサートがあります。

コンサートは土曜日でいけませんが、ニューアルバム「ホーム」は急いで買に行かねば。run

美しく迫力のあるアカペラ、ご興味のある方はぜひ一度聴きに行って見てください。

リーダー、お気使い頂きありがとうございました。

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/

2013年8月28日 (水)

115年 (大将)

Img_6897Img_6900

Img_6899今朝、郵便受けに新聞と一緒に何やら入っていた。

神戸新聞が創刊115年を迎えた、記念品のトートバックでした。

トートバッグは無地で、内側に神戸新聞社のマークのタグが縫い付けられているだけ、なかなかセンスのいい気の利いたデザインです。
温泉行く時にでもつかおうかなぁ~!

『西嬉 HP』  http://www.nishiki.ecweb.jp/



2011年3月 2日 (水)

雪山は怖い (大将)

【写真】山腹で救助を待つ山岳警備隊員ら=28日午後4時51分、富山県上市町の北アルプス・剱岳で、本社ヘリ「まなづる」からPk2011030102100073_size0_2

北ア・剱岳 雪崩で山岳隊2人重体 1人軽傷 訓練中巻き込まれる

二十八日午後一時二十分ごろ、富山県上市町の北アルプス・剱岳の北側斜面(標高二千七百五十メートル付近)で、訓練中の県警山岳警備隊員三人が、雪崩に巻き込まれた。二人が意識不明の重体、一人が右足に軽いけが。

 県警によると、重体なのは、木村哲也巡査(33)=同県舟橋村=と丸山政寿巡査部長(45)=同県入善町。軽傷は飛弾晶夫警部補(40)=富山市。

 県警地域室によると、現場は悪天候で、ヘリコプターで救助できず、近くにいた別の隊員三人とともに同千九百メートル付近でビバークして救助を待つ。負傷した三人は「池ノ谷ガリー」と呼ばれる斜面を登っていて雪崩に遭い、標高約二千三百メートル付近にまで滑落。飛弾警部補が重体の二人を雪から掘り出した。

 同隊は、救助技術の向上などを目的に二月二十五日~三月四日の予定で二十八人が剱岳一帯で訓練を実施。雪崩に遭った三人は二十八日午前八時ごろ、六人パーティーでビバーク場所から出発した。

Pk2011030102100074_size0

天候変わる冬山 プロにも厳しく

 山のプロを再び雪崩が襲った。北アルプス・剱岳で、雪崩に巻き込まれた富山県警山岳警備隊員は、冬山遭難者の救助のため、厳しい環境で訓練を積む。過去に隊員が訓練中に事故に遭った例は二件。ともに剱岳で、一九九〇年三月に早月小屋付近での雪崩で一人が死亡。九七年三月には小窓尾根で滑落した一人が重傷を負った。

 剱岳は「岩と雪の殿堂」と呼ばれ、クライマーあこがれの登山スポットだが、冬の登山条件は厳しい。

 国立登山研修所(富山県立山町)によると、今回の事故現場の傾斜はおおむね三〇度でロープを使うほど急ではない。しかし、斜面に積もる雪で、硬く凍ったり靴のつま先が入るくらい軟らかかったりして、表面が変化しやすい場所という。

 雪崩にあった三人の隊員歴は、飛弾警部補が十一年、丸山巡査部長が十七年、木村巡査は二年。事故現場から少し離れた「マッチ箱」(標高二、六五〇メートル)に前日の晩にビバークし、一晩で約二〇センチの積雪があった。事故当日の午前七時ごろの視界は約二百メートルほどで小雪が舞う中、訓練実施を決定。出発した同八時ごろの視界は約百メートルだった。

 県警地域室の中田幸夫室長は「危ないのは承知の訓練。救助するときのために、この訓練が必要」と過酷な条件下での訓練の大切さを強調している。 (鈴木啓太)

北陸中日新聞、北陸写真ニュースより

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

山のエキスパート中のエキスパートである山岳警備隊
それも富山県警のツワモノ達でも、自然の力にはなすすべが無いのか

どんなに鍛えて、最新の装備を備えても、雪崩に遭遇したら
余程運が良くないと、助からない。
新雪表層雪崩をピンポイントで予知することはほぼ不可能
と言っているのを、どこかで読んだ記憶がある。

でも、好きな人にはやめられない魅力がある
雪山に出かける人、十分注意して無理はしないで下さい
生きて帰ってこその山行です。

雪山の装備も知識も無い、私にはまだ遠い世界のことのようです。

山岳警備隊の皆様
山で、警備隊の方に出会うと、何か安心するものがあります。
それは隊員の方々が持っている、強さに裏付けされた優しさを感じるからでしょうか。

随分前ですが、夏の横尾から槍に向かう時
大雨の中、出発しようとしている私達に
山で溺死は恥ずかしいから、停滞するよう声を掛けてくださった
警備隊員の方がいました。(勿論素直に従い、その日は横尾山荘に宿泊)

山では、自己責任、自己完結を心がけていますが
それでも、助けが必要になった時に頼れる存在が
山岳警備隊の皆様、いつもありがとうございます。

心肺停止状態で別の場所にいる、丸山巡査部長の早期の救出を祈ります。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp/

2009年9月 5日 (土)

マイケル・ジャクソン埋葬 (大将)

マイケルさん埋葬へ=ロス近郊の墓地、家族ら参列-米

時事通信2009年9月4日(金)14:03

 【ロサンゼルス時事】米歌手、故マイケル・ジャクソンさんの葬儀が3日、ロサンゼルス近郊の墓地で行われた。ロンドンでの復活公演を目前に、突然、生涯に幕が下ろされた不世出のスーパースターは、家族や友人ら参列者約250人に見守られながら、永遠の眠りに就く。

 CNNテレビなどによると、会場となった墓地の中庭には、母キャサリンさんや妹の歌手ジャネット・ジャクソンさんら家族のほか、生前親しかった女優エリザベス・テーラーさんら各界著名人らが参列。予定より約1時間半遅れて、花に飾られたマイケルさんの黄金のひつぎが到着し、会場正面に据えられた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このニュースを、ワイドショーで見ていてふと思った。
黒人大統領、オバマ大統領が誕生するにいたっても
限りなく、白人に近づこうとしていたマイケル
アメリカの人種差別の根深さを改めて思った。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp 

2009年8月10日 (月)

特集ワイド (大将)

美輪明宏さんが被爆体験を克明に語ったインタビュー記事を見つけました。国の上層部の無能さを、すっぱ切り、最後に「これからはまともな人が評価を受ける。そんな黎明(れいめい)期です」と締めくくっているスッキリする内容。ちょと長いですがよろしければお読み下さい。

<特集ワイド>10歳で被爆 美輪明宏さんの目に映る日本

毎日新聞2009年8月7日(金)18:00

 ◇原爆は愚かさの結果/政権交代は新しい息吹

10歳のときに長崎で被爆した美輪明宏さん。軍国主義が支配したころの日本は「愚かで野蛮だった」と振り返った。しかし選挙を前にしたいま、「新しい息吹を感じる。政権交代もその流れ。古い汚いものは自滅していく」と力を込める。【國枝すみれ】

 美輪さんの家は長崎市南部の本(もと)石灰(しっくい)町(まち)にあった。原爆が投下された9日、縁側の机で宿題の絵を描いていた。「絵の出来を見ようと椅子から立ちあがり後ろに下がったとき、マグネシウム1000万個をたいたような光に包まれた。あれっ、と思った瞬間、大音響、地響き。瓦が落ち、窓ガラスが飛び散った」

 お手伝いさんと兄で、隣の船大工町にある防空壕(ごう)を目指した。家の外は地獄絵図だった。髪がずるりと抜けた人、服なのか皮膚なのか判別がつかないほど焼けただれた人。死んだ子供をおぶったり抱いたまま逃げる女たち、中腰のまま、坂の途中でぼーっと焼ける町を見ている下宿屋のお姉さん。リヤカーの上には枕が一つ。理性的な行動をしている人は誰もいなかった。

 金融会社を経営していた父は爆心地に近い浦上に集金に行く予定をサボって釣りに行ったため、助かった。実母は美輪さんが2歳のときに病死、継母もすでに病死していた。山を越え、弟たちが疎開していた田手原村(たでわらむら)に逃げた一家は、玉音放送を聞き、すぐに長崎に戻った。

 昔カフェだった自宅の玄関にはショーウインドーが突き出ていた。ガラスは吹っ飛び、板とゴザをひくとちょうど縁側のようになった。畳が懐かしいのか、溶岩が流れたような顔の人が「休ませてください」「水をください」と寄ってくる。焼けただれた唇が合わず、茶わんから飲むことができない人には、土瓶で口に水を注いであげた。

 「怖いというより気の毒でした。いまでも思い出します。いい年した大人が10歳の私を拝むんですよ、こうやって……」。美輪さんが胸の前で手を合わせた。「ずいぶん多くの人に末期の水を飲ませました」。そんな状態が終戦後も2カ月近く続いた。

 美輪さんは浦上天主堂の近くにあった母方の祖母の家に向かったが、がれきの山があるだけだった。後に原爆で伯母が亡くなったと知る。

 「とにかく臭い。死体のような塊がいたる所に転がっている。親子の遺体は必ず子供がおなかの下に。抱きかかえるように覆いかぶさって、自分は焼け焦げても子供は助けたいと思ったのでしょう」

 既に恐怖感を超えていた。「もうおしまいだ。日本は二度と立ち直れない。この国はなくなるんだ」。そんな気持ちだけだった。

   ■

 県庁近くの小さな病院の前を通ると、髪の毛が抜け落ち、体中にやけどを負った人たちが炎天下に列を作っていた。病院は半分壊れ、薬も包帯もない。治してもらえる可能性は万に一つもないのに座り込んでいる。夏だから傷口にウジがわく。いくら取ってもぞろぞろと出てくる。

 「あの光景を米軍に見せてやりたい」

 原爆を開発した科学者、投下にゴーサインを出した政治家、死の商人たちは許せない。名前を挙げた科学者の一人は、物理学者エドワード・テラー(03年没)。核兵器開発のマンハッタン計画に参加し、一部の科学者が反核に転じた後も水爆開発の中心となった人物だ。「ビキニ環礁で水爆実験を成功させた後の記者会見で、放射能の後遺症は絶対にありません、と笑ったやつ」

 美輪さんも放射能の後遺症に苦しんだ。16歳で東京に出てきてから悪性貧血になり、髪が「だー」と抜けた。

 「死んでたまるか、と思ってました。怖いなんて言っている暇はなかった」

 上京後まもなく実家が破産。東京も長崎と同じだった。食物も家も仕事もなかった。銀座6丁目のキャバレーが3人のボーイを募集し、美輪さんも赴くと応募者が新橋まで列を作っていた。

 今秋、美輪さんは恒例の音楽会<愛>のプログラムに、原爆孤児を思って作った「ふるさとの空の下で」を入れた。「やわになった日本人に活を入れるためです。不況というけれど、戦争中や終戦直後に比べれば極楽です」

   ■

 取材中、美輪さんは繰り返した。「私の原爆体験より、いかに一般の日本人が知力に欠けた生活を強いられたか、をお書きなさい」

 米軍は武器も弾も食料もふんだんにあるのに、日本は竹やり。米軍の上陸に備えて、なぎなたの先生は女の子たちに「金玉の握りつぶし方」を教えていた。

 「日本は石油も鉄もニッケルもない。もともと戦争できない国なのに、根性、根性、根性――。根性なんて何の役にも立ちません。軍部は知力がなく、非科学的。日本人は野蛮人だった。その愚かさの結果が原爆ですよ」

 原爆が落ちた日、美輪さんの家の屋根瓦が落ちたのは「天井板をはずせ」という町内会の通達に従ったからだ。「スパイが隠れているかもしれない、不発弾がひっかかるかもしれないからって。そんなことを真剣に言っていたんですね、当時の日本人は」

 大声で話すと(米軍の)飛行機に盗聴される、と怒られた。歌や踊り、音楽、映画、芝居は「奢侈(しゃし)に流れる」と禁止され、美しいものは軟弱という理由で排除された。着物は紺のもんぺ色、国防色のカーキ色、どぶネズミ色しか許されず、美しい色を着ていたら警察にひっぱられた。インテリは国賊。大学を出た人が徴兵されると、上官に殴られた。

 無能な上層部が国を運営して国民が疲弊した知力なき時代。美輪さんは戦後64年たっても憲法9条を変えようとする勢力にその名残をみる。「そんな時代の残滓(ざんし)である自民党が壊滅状態になるということは日本が進化している証しの一つだと思う」。美輪さん、すっきり言い切った。政治評論家だってここまで言わない。

 世界はだんだんと良くなっている、と美輪さん。20世紀ほど王制や独裁政権が崩壊して民主化が進んだ時代はない。21世紀にはヘッジファンドに代表される詐欺的資本主義のメッキもはがれた。

 「日本でもホリエモンはついえた。亀田兄弟のように行儀作法を知らず見識もない人たちはボロボロになった」

 日本アニメや日本料理が世界を席巻し、環境に優しいエコカーが人気だ。

 「新しい息吹を感じる。政権交代もその流れ。古い汚いもの、余計なものは自滅していくんです。闇成り金のいいかげんな時代は終わりなの。これからはまともな人が評価を受ける。そんな黎明(れいめい)期です」

………………………………………………………………………………………………………

 ■人物略歴

 ◇みわ・あきひろ

 歌手・俳優。1935年長崎市生まれ。国立音大付属高校中退。17歳でデビュー。「メケメケ」「ヨイトマケの唄」が大ヒット。「亡霊達の行進」「悪魔」などの反戦歌も作っている。主演舞台は「黒蜥蜴」「双頭の鷲」「椿姫」など。音楽会<愛>は、ル テアトル銀座で9月11日から10月4日まで。

2009年4月23日 (木)

SPring-8 施設公開 (大将)

071 07年・08年と二年続けて行った、スプリング‐8の施設公開の案内が今年も送られてきた。

昨年は写真コンテストにも入賞させていただき、良い思い出になりました。

残念ながら今年は別に用事があり行けませんが、お子様が理科系に興味お持ちでしたら一度いらして見てはいかがでしょうか?

子供達が楽しめる実験や展示物が沢山用意されています。
これを機にノーベル賞も夢ではないかも・・・。

2009年 第17回 SPring-8施設公開
の案内はこちら

07年の記事はこちら
08年の記事はこちら

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.jp

2009年4月20日 (月)

スーザン・ボイル─Susan Boyle (大将)

もうご存知方も多いと思いますが
先週の水曜日にネットニュースで見つけ
何とも気持ちの良い映像に女将と感動していた物が
今週になって新聞やテレビで紹介され
大変な話題になっているようです。

スカットして感動する映像、是非一度ご覧下さい。

《ニュースの記事》
この週末、英国の公開オーディション番組『Britain's Got Talent』に、Susan Boyleさん(写真)が登場した。

クラシックな風貌に、緊張した面持ち。中年期の後半に入ったBoyleさんが、疑わしげなSimon Cowell氏[英国の有名プロデューサー]を始めとする審査員たちを前に自己紹介をしたとき、彼女をモニカ・ベルッチ[「イタリアの宝石」と呼ばれる女優]と見間違えた人は誰もいなかった。

その後でBoyleさんは、ミュージカル『レ・ミゼラブル』の楽曲『I Dreamed a Dream』[日本語タイトルは『夢やぶれて』。歌詞はこちら]を歌い始めた。結果については、Cowell氏を完全にだまらせるという、多くの出場者が夢見ることをBoyleさんは成し遂げた、と言えばもう十分だろう(以下の動画)。

Boyleさんの登場は、一夜でスターを作り出し、一般人から国際的なサクセス・ストーリーを生み出すという、この種のテレビ番組が存在する理由の驚きの実例となった。2日とたたず、Boyle氏の映像が『YouTube』に次々とアップされ、ウェブ上のあちこちにファンサイトが誕生したのだ。[YouTube動画は数多いが、一番多いものは視聴数320万回を超える]

今のところ、レコーディング契約やテレビ出演の噂は出ていないが、Boyleさんが今度どのようになろうとも、彼女が最初の出だし部分を歌い始めた時のCowell氏の表情だけでも、料金を支払って見るだけの価値はあるだろう。

[画像の説明によれば、Boyleさんは47歳無職。ファンサイトによれば。番組の歌う前の会話では、「今までの歌の経験は教会でのコーラスとカラオケのみ」「今までボーイフレンドがいたこともないしキスをしたこともない」と語り、「Elaine Paigeのようになりたい」と言って笑いをとっていた]

《You Tubeの映像》
http://www.youtube.com/watch?v=luRmM1J1sfg

《日本語字幕付きの映像》
http://www.youtube.com/watch?v=vMVHlPeqTEg

いかがでしたか?
女将はもう20回以上見ているそうです。

『西嬉 HP』 http://www.nishiki.ecweb.ne.jp/